TOPへ戻る

トーキョーN◎VA The AXLERATION HEAVEN DOWN BELOW



最終更新2016.09.26

※■指摘を受け"オペレーションルーム"などを追記、誤記修正(2016/09/26)
※■ひとまず完了(2016/09/25)でもエラッタが予告されているので出たら対応します
※■ワークス(〜サロン・ドルファンまで)、ワークス簡易まとめを追加(2016/09/19)
※■ワークス(〜河渡連合まで)(2016/09/17)
※■追加ルールまとめ、ワークス装備(千早〜SSSまで)(2016/09/11)



サプリメント第四弾、"HEAVEN DOWN BELOW"。
所属組織をデータで表現する"ワークス"ルール、および関連する組織別にワークス装備・ワークス技能が新規追加。
また新規装備57種に加え、既存再掲以外に新規住宅関連データ57種。
加えてゲストデータがGF誌再録を含め15体、それぞれ環境に応じたデータ2種類を完備。
さらにアクト2本が掲載されています。


例によってデータ面中心のレビュー。
誤読や解釈の誤りがあった場合は適宜修正させていただきます。

間違ってるとこあったら例によって突っ込みお願いします m(_ _)m


  ■追加ルールまとめ

●ワークス関連
▼ ワークス・ルール
・ワークスはプロファイルシート「所属」欄に記載のものを指定する。
・ワークスの恩恵は専用装備/技能の獲得権利。ワークスそのものの指定は経験点不要。
・トループはワークスを取得できない。
・日本軍・浄化派・羅生門はNPC専用。

▼ ワークス専用技能
・要はワークス専用のスタイル技能(10経験点)。全体的に強い。取得数の制限は無し。
・[部署技能]は所属部署(ワークスの下部組織)を表現する(〈後方処理課第三班〉等が該当)。
・[部署技能]は複数取得は可能だがプリプレイ時に1つを選択。

▼ ワークス専用装備
・ワークス専用のアウトフィット。やはり全体的に強い。
・相当品禁止。スタイル技能等での取得不可。神業のみ取得可(要RL判断)。

▼ ワークス関連注意事項
・NPC専用ワークスは取得不可。「他のワークス〜」効果や神業を使っても無理。
・「所属はイワサキだけどデータ的に千早」とかそういうのは一切不可。
・「複数組織に所属している」とかそういう場合でもワークスは1つだけ。
・設定変更等で所属が変わったらアクト終了後元のワークスは使用不可。RL許可もらってリビルド推奨。
・「元千早で今は無職、つてで千早の仕事するからワークス千早」はRL判断で可能、但しハンドアウトは千早(=おおむねクグツ)枠。
・「フリーランス」というワークスもあるので無所属も安心。専用装備は無いが他ワークス装備・技能も狙える挙句かなり強い。

●住居関連
▼ 住居コンストラクション
・全住居関連データを「大分類:住居」に再定義。以前はツールに含まれた住宅関連の装備なども含まれる。
・「小分類:住宅施設」に電脳セキュリティとアナログセキュリティを設定。表記上はセ(電/ア)。またすべての住居はスロットを持つ(0〜)。
 セキュリティ解除は電脳セキュリティなら〈電脳〉、アナログセキュリティなら〈制作:住居〉。
・「小分類:住宅エリア」を選択すると住宅の上記セキュリティとスロットの他、常備化経験点や購入目標値に修正を受ける。
 住宅は住宅エリアを「組み合わせて購入」する。つまり無条件取得の物件は移住不可能。
・スロットには「小分類:住宅オプション」をスロットの数だけ装着できる。「小分類:住宅アクセサリ」はいくつでも装備可能。
・上記を受け、キャストの部位に「住宅」「住宅エリア」「住宅オプション」「住宅アクセサリ」が追加。
 住宅を変更するなら後述の「転居サービス」を購入するか新規に住宅を購入する。
・無条件取得アウトフィット表も再定義。デフォルトで住宅オプションスロットがつくのは外界8以上。
・オプションは常時白兵や射撃+1が10経験点未満だったりフーズ効果を全員に適用したりできる。住居すごい。
・オプションの中に「対象:自身のスタイル技能を舞台裏で使用可能」とかもある。詳しくは後述。




  ■ワークス(リンク+簡易まとめ)
  ▼千早        安い刀に物攻ダメージ+3フーズ、交渉+2(12経験点)他色々/〈八面六臂〉・〈オンステージ〉使いは必見/任意ワークス装備獲得
  ▼イワサキ      やや火力高め/限定ワークス装備獲得/概ねゲスト向け
  ▼テラウェア     任意判定+2が10経験点/概ねゲスト向け
  ▼ヘイロン      消費報酬−1技能/三合会のワークス技能獲得/ほぼゲスト向け
  ▼ブラックハウンド  セットアップ増加(サイバーウェア起動限定)/筋肉装甲(軽減技能+3)/兵器+2アーマーギア/簡易社会ダメージ付与/司法系ワークス技能・装備獲得
  ▼ケルビム      射撃+2や情報収集+2x3回が10経験点/肉体系見切り技能/〈一心同体〉〈集団回避〉等のAR消費無効(アクト1回)/司法系ワークス技能獲得
  ▼SSS         チームのリサーチ+1他/地味目
  ▼ナイトワーデン   外界+2(12経験点)/カット単位の回数制限回復/軽減技能+LV+1
  ▼N.I.K.       任意の白兵特技(〈霞斬り〉等)取得可
  ▼T.F.        1シーン1回の〈†自動防御〉
  ▼マリオネット    ムーブで芸術+2(10経験点)/〈†キューサイン〉の行動+2
  ▼N◎VAスポ      隠密+2(15経験点・両手)/社長コーヒー
  ▼真教教会      真教L1&外界制御値+1(3経験点)/秘跡管理局が強い/〈心理〉&〈自我〉+LV/ワークス&スタイル無視で装備取得可(クライマックス限定有20経験点)
  ▼N◎VA行政府     コネ取得で大量報酬点/B◎SS属性
  ▼フェスラー公国   芸術&社交界+LV/まさかのキャスト向け仕様
  ▼河渡連合      登場毎に報酬点/単体※に狼狽付与/三大レッガーの中では地味
  ▼三合会       CS+3&運動+2の靴(15経験点)/健康体操で手札回し/ヘイロンのワークス技能・装備獲得
  ▼カーライル     全ダメージ+5の信念(10経験点)/物攻ダメージ+4フーズ/近の2体(同一エンゲージ)に同時攻撃/軽減技能+LV+2/トループレベル+LV
  ▼ネヴァーランド   ムーブで電脳+2(12経験点)/〈障壁〉等のAR消費無効(アクト1回)/任意ワークス装備獲得/疑似フリーランス枠
  ▼サロン・ドルファン スタイル技能判定+2のコート(20経験点)/増加腕相当のなんか念力っぽいやつ
  ▼汎元殿       元力1つ所持限定・ダメージ+[理性]特技(アクトLV回)/他は微妙
  ▼白き狼       精神ダメージ抜ければカット中リアクション不可(シーン1回)/全体的に地味
  ▼ヒルコ街      生命+LV&外界−2/常時ダメージ+LV+2(要生体武器)/高威力ボーン
  ▼フリーランス    任意ワークス装備or技能計2つ獲得/上限SL技能の上限+1(秘技取得数−1)/秘技取得数+1(条件あり)/オートでカードLV枚譲渡(アクト1回)
  ■NPC専用ワークス   すごいつよい

  ■アウトフィット
  ▼装備まとめ
  ▼装備詳細

  ■その他の掲載情報

  ■ワークス
 千早(装備17/技能17)、イワサキ・テラウェア・ヘイロン・ブラックハウンド・ケルビム・真教教会・河渡連合・三合会・カーライル・ネヴァーランド・サロン・ドルファン・日本軍・真教浄化派(装備5/技能8)、SSS・ナイトワーデン・N.I.K.・T.F.・マリオネット・N◎VAスポ・N◎VA行政府・フェスラー公国・汎元殿・白き狼・ヒルコ街・羅生門(装備3/技能3)、フリーランス(技能14)が掲載。
 ※前述のとおり日本軍・浄化派・羅生門はNPC専用



▼ワークス:千早 
 裏設定で実は千早のエージェントなのでワークスは千早です

●ワークス装備
 全ワークス中最多を誇る千早。世界最大企業の面目躍如、数だけでなく質も最上級と文句なし。今日から千早の狗になるので装備ください。

 特筆すべきは、〈†オンステージ〉のAR消費を1アクト1回だけ防ぐMeteor(20経験点/要〈芸術:ギター演奏〉4レベル)。欠点を差し引いても効果は強力・連携技もあっただけにこれは大きいといえます。
バーグラーレコード息してない

 また現時点で非常に凶悪なのが、[隠:5]以上の武器の[隠:]を常に15にする武器オプションスマートマウント※(5経験点/登場判定修正+2/オートで準備可)。エラッタで修正されたウェポンマウントや偽装セットと異なり装備の準備状態に言及していないため、〈†二刀流〉〈†黒羽の矢〉関連で扱える装備の幅がグっと広がります。
エラッタの可能性大ですが・・・

▼武器防具系
 武器関連では安価な刀千早千子(S+8/隠5/5経験点/カタナ専用)・マイナーでFA1と射程+1を切り替え可能なナイトルーラー(P+8/隠5/近〜中/両手/10経験点)が何れも便利。〈ガンフー〉使用時ダメージに+5するスパイクランス(P+9/隠5/近/片手/25経験点)も1発撃つと弾切れの欠点はあれどロマンを感じさせる逸品です。

 〈八面六臂〉等、同一エンゲージへのリアクション用スタイル技能判定に+2するコートナイトシュラウド(防2/4/4・15経験点)はカブト垂涎の性能。達成値受けのカブトなら迷わず手を出していいレベルです(ワークス装備ですが)。

▼サイバーウェア関連
 閃鋼よりちょっと早いタイプAXL(CS+7/9経験点)に要注目。ダンゴになりやすいCS競争から1歩前に出る事ができます。
 また、交渉判定に常時+2するシャンデラ(12経験点)が交渉系キャスト必携レベルのアイテム。コスメティック3個を装備する必要がありますが安いので問題になりません。
CtL・BtD掲載の装備の幾つかは外界3あれば無料ッ

 2つのIANUSオプション、社会による情報収集に+2するキュリオス(7経験点)、任意の能力値&制御値に+1するオープンアップ(15経験点/3つまで重複可)も何れも強力です。IANUSオプション導入が若干コストがかかる点にご注意。

▼フーズ
 フーズはマイナーで使用する珍しいフーズ・シーン中肉体ダメージに+3するCバーガーと、アクト中1度だけオートで手札交換可能なCカリーの2種。購15とやや高めですが後述の〈独り飯〉で補完可能と至れり尽くせりです。


●ワークス技能
 全ワークス中最多を(ry 質も量も文句なしです、ハイ。

▼ある意味一番の目玉
 他のワークス専用装備をLV(上限3)個獲得する〈スペシャルティプロダクト〉が非常に強力。これ自体にも経験点はかかるものの、装備選択の幅が大きく広がります。

▼部署技能
 スタイル技能1つの判定の達成値に+LV(上限3)する〈後方処理課第三班〉、技能1つのリアクション判定に+LV(上限3)する〈後方処理課第一班〉など6つ(7つ?)が掲載。前者は〈†製品知識〉〈身体記憶〉等と好相性。後者は一般技能と書いていない事からスタイル技能もおそらく可です。

 中でも射撃武器・搭載兵器のダメージを常時+LV+2(上限LV3)する千早の特殊部隊〈ナイトフォース〉が強力。組み合わせ不要のため1レベル取得推奨です(部署技能ですが)。

 尚、美門警備保障に属する〈警備九課〉もおそらく部署技能と思われます(おそらく誤植)。効果は1アクト1回、ダイヤのカードに+LVx2(上限3)。テラウェア:ナンバーズ(スペード)、聖母殿:異端改修局(クラブ)、カーライル:アロンダイト(ハート)が同様の部署技能となっています。
つまりゲストは1アクト1回の必殺技が推奨されているという事ッッ ちなみに異端改修局のみ上限5、他は3。

▼ネタ的なアレ
 社会:企業と組み合わせ任意のフーズを獲得する〈独り飯〉(目標値10)がネタ向けかつ実用的。サイバーバーガー等高めのフーズが容易に獲得できるほか、報酬点1を支払うと大盛りor特盛りにできるのも強みです。

▼代替系
 クグツの〈高性能武器〉と同一性能、選択した装備の達成値+1&ダメージ+LV+1する〈支給良品〉がお買い得。〈高性能武器〉と同一装備を指定できませんが、クグツ以外や二刀流系の場合に活用できます。

 また、フェイトの〈事情通〉相当の〈サポートチーム〉(業界社会限定/上限LV3)、トーキーの〈名解説〉相当の〈プロデューサー〉なども有用といえそうです。



▼ワークス:イワサキ
 キャスト枠で呼ばれることもあるよ!滅多にないけど

●ワークス装備
▼火力は高い!・・・けど
 使い捨てのペンダント型レーザー白兵武器旭火(X+12/至近〜近/隠18/片手/10経験点)が使い捨てという点を除けば非常にハイスペック。30〜40経験点の武器と割り切って使ってもいいくらいの性能です。〈居合い〉のおまけ能力が効果的。

 またマイナーで使用・フルオートのダメージに+5するニューラルウェアスマートドリフト(20経験点)が経験点効率的に良さげです。

 他、血脈1つ1レベルで取得するマジックアイテム錬血(成長不可/40経験点)はやや高額ですが〈†死者の一族〉あたりは1レベルでも十分効果的なので一考の余地があります。

 他の装備はスペックから見れば高額でややゲスト向けの印象です。

●ワークス技能
▼部署技能
 LV(上限5)個のスタイル技能の判定に+2する〈岩崎御庭番衆〉が便利。技能を組み合わせても効果重複は無いため、1レベル取得推奨です。
 アウトフィットのCS上昇効果+LVx2(上限LV3)の〈イワサキ機動空挺部隊〉も使い勝手の良い性能です。

▼装備カテゴリが超優秀
 大分類:武器/防具/サーバーウェア/ヴィークルをLV(上限5)個、ワークス/スタイル制限を無視して取得する〈死の商人〉が強力。千早のそれと異なり既存を含む装備すべてに該当するため、幅の広がり方が半端ないです。

▼その他
 カタナの〈無風剣〉相当の〈刃の心〉が強力。

 特殊なあたりではセットアップ使用・1シーン1回【CSカレント】をカード1枚分上昇させる〈速歩〉の処理にご注意。カレントなのでCSは変化なし=完全奇襲に影響しません。
 他、社会:アストラル+LV&アヤカシが使う"正体を隠すスタイル技能"を無効化して知覚可能な〈エリクシールマター〉もなかなかユニーク。



▼ワークス:テラウェア
 ストレイジがヒロインならワンチャン

●ワークス装備
 技能1つの達成値に+2するスロット消費なしのIANUSオプションスペシャライズ(10経験点)が強力。とりあえず取得してから考えていいレベル。

 また精神ダメージを与えた際に[衰弱][狼狽][邪毒(5)]を与える使い捨てソフトトライベノム(30経験点)がやや高額ながら凶悪。範囲攻撃に乗せると結構ひどいことに。
とーるさんの指摘を受け修正。嫌がらせ効果高し。

 他の装備はいずれも高額でゲスト向け。20点までのダメージ吸収スーツマスターチーフ(100経験点)、セットアップ使用・カット中ダメージを受けるまで全員の芸術/交渉/心理に−4するチルスマイルがあります。
 またワークス部署技能〈ナンバーズ〉のLV上限に+5する〈T&S〉(50経験点)があります。1度だけとはいえ最大で達成値+16!差分値を入れると多分死にます。

●ワークス技能
▼部署技能
 自身がBS中は肉体&精神ダメージ+LV+2(上限5)する〈渉外委員会〉、1アクト1回スペードのカードに+LVx2(上限3)する〈ナンバーズ〉、1カット1回・対象の使ったニューロ技能の判定に−LV(上限4)する〈アドミニストレイター〉の3つ。

 キャスト向けとしては〈渉外委員会〉1レベル取得でしょうか。BSは例によって"リハッピネス"(ToS P138)を。
 他は概ねゲスト向け。〈アドミニストレイター〉は判定補助の他、低達成値の〈†サポート〉を潰すこともできそうです。

▼その他
 やはり大方ゲスト向けの印象。
 押さえておきたいのが1アクト1回、[故障/捕縛/電子妨害]すべてを解除する〈スペアサプライ〉。キャストの技能構成如何では一手で達磨にされる可能性もあるため対策に1つ。
 他にもセットアップ電子妨害〈セキュリティホール〉、対象がBSを受けたら[重圧]追加の〈ウィルス汚染〉、メジャーで使用し対象が受けているBSすべてを他にも適用する〈インフェクション〉等、嫌がらせ技能が充実しています。

 大分類:トロンの装備をLVx2(上限3)個、ワークス/スタイル制限を無視して取得する〈ロードトロニクス〉もありますが同系技能と比較すると微妙なところ。



▼ワークス:ヘイロン
 割り切りのゲスト仕様

●ワークス装備
 ドラッグ4つに関連装備1つ。基本ゲスト向けです。
 対象の[気絶/仮死]を回復し[支配]を与え、シーン終了時に完全死亡する傀儡香(200経験点)と、1カット1回戦闘不能でもオートでドラッグを使用できるオートシリンジ(20経験点)のコンボが凶悪。
 1シーン1回BS及びドラッグ効果を解除する中和剤(30経験点)、1シーン1回CSカレントを20に変更する白乱(50経験点/欠点:恐慌)あたりも非常に便利。後述の〈薬理適正〉と合わせ抑えておくといいでしょう。

●ワークス技能
▼部署技能
 LV個のスタイル技能の消費報酬点を−1する〈漂商行〉がクロマク向けで便利。  他にもドラッグの効果中・肉体&精神ダメージ+LV+2(上限4)する〈第四総務部〉、イヌの〈携帯許可〉相当の〈ブラックドラゴン〉があります。

▼つまりヘイロンのゲストは強い
 イニシアチブに使用し1カット1回・1アクト3回まで、近までの対象にドラッグを打ち込む〈速攻投薬〉が強力(回避で対決)。"虎倒水"(BtD P119)をキャストに、倒れたゲストに前述の"傀儡香"など色々使い道があります。
 同じくドラッグ関連では"1シーン1回適用可能なドラッグ"の効果を再度受けられるようになる〈薬理適正〉が前述の装備と相性抜群。やはりかなりゲスト向けなデザインになっているように感じます。

 ワークス:三合会のワークス技能をLV(上限3)個まで取得可能になる〈出向社員〉もありますが、取得先がほぼ有用性が無いのが残念なところ。未来に期待?



▼ワークス:ブラックハウンド
 ハウンド=超装甲型・重火器持ち疑惑

●ワークス装備
▼待望のセットアップ増加!
 特筆すべきは1シーン1回、セットアップに使用するサイバーウェアを追加で使用できるIANUSスムースハウンド(35経験点)。限定的ながら待望のセットアップ行動追加、IANUSオプションスロットも1つおまけと驚きの性能を誇ります。

 また2つの防具、筋肉に装備するガリラブル(防4/5/5・ダメージ軽減技能+3・20経験点)、搭載兵器の判定+2するアーマーギアサーベラス(防5/7/6・20経験点)が何れも便利。前者は部位に加え軽減技能が強化されるためカバーリング系との相性抜群。後者は消費経験点の観点で非常に優秀といえそうです。

 知覚&社会:警察に+1するサイバーアイアイオブジアルゴス(8経験点)もかなり優秀。知覚を生かせるなら迷わず取得していいでしょう。

●ワークス技能
▼部署技能
 指定した一般技能のメジャー判定に+LV(上限3)する〈BH機動捜査課〉、精神・社会ダメージに+[社会:警察]LV(上限LVx2、LV上限3)する〈BH特別観察室〉の2つ。性能としてはわりと普通。

▼RLにも時間にも優しいお手軽処理
 目玉は1アクトLV(上限3)回マイナーで使用・続く判定の対象が10の社会ダメージを受けているものとして扱う〈緊急令状〉。待望の「社 会ダメージが入っていれば」という前提を簡易処理でクリアできる点が大きいといえます。

 しかしながら他の技能は全般的にやや微妙。
 分類:司法のワークス装備&技能をLV(上限5)個取得可能な〈技術提携〉は現状ケルビム&SSSが対象ですが、+10経験点で取得すべきものがあるかと言えばちと悩むところ。後述の〈サバイバビリティ〉〈レスキュードッジ〉あたりがねらい目でしょうか。

 またイヌの上限:SLの技能 特技 1つを上限:SL+1に変更する〈ロッカーネーム〉がありますがこちらもそこまでしてあげるべきものが無く。うーん。
K.U.Z.さんの指摘を受け修正。"特技"は奥義・秘技以外を指すため、対象は現状<防衛者><正義の番人><協力要請>の3つ。うーん。



▼ワークス:ケルビム
 ハウンドに負けず劣らず

●ワークス装備
▼安くて強い
 射撃判定に+2する武器オプションGARGOYLE(10経験点)、1アクト3回・情報収集の達成値に+2するソロネの車輪(10経験点)が何れも安価で便利。

 また取得している社会:都市社会を任意のものに変更するケルビム隊員証(1経験点)、攻撃側の達成値を−3する使い捨て煙幕機構内臓のコートエクスペンダブルズ(30経験点)、1アクト1回・肉体ダメージを10軽減する譲渡可能な護符オールドブレイズ(25経験点)があります。

●ワークス技能
▼部署技能
 後述の〈ソレスタルサポート〉の使用回数に+LV(上限2)する〈特別犯罪局第七課〉、1アクトLV(上限3)回オートで自身以外・至近のBSをひとつ解除する〈24エージェンツ〉の2つ。
 前者は〈ソレスタルサポート〉の評価次第。後者は余裕があれば保険に1レベル、という感じ。

▼その他
 肉体系見切り技能(上限LV2)の〈サバイバビリティ〉が地味にありがたい。ダメージ軽減技能が秘技枠のイヌとしては有用といえそうです。
K.U.Z.さんの指摘を受け追記。

 また分類:司法のワークス技能として扱う〈技術交流〉が便利。選択肢は狭いながらも経験点が余分にかからないため、直接〈緊急令状〉などを取ることができる点は大きいといえます。

 他、1アクト1回だけ組み合わせた〈一心同体〉や〈集団回避〉でARを消費しない〈レスキュードッジ〉も非常に強力。クロガネの〈ドミネイター〉と合わせれば計2回までAR消費を防げます。

 その他、1アクト1回、自身の判定直後に使用し達成値に+3する〈ソレスタルサポート〉があります。部署技能で回数を増やすと手札回しにもなって便利といえそうです。



▼ワークス:SSS
 千早系列なんだからそっちでもよくない?

●ワークス装備
 チームを組んだキャラクター全員が表舞台で行う業界社会判定に+1のスーパーシノハラサポート(5経験点)が地味ながら強力。リサーチの他FS判定で効果を発揮します。チームを組む事をお忘れなく。

 また常時登場判定+2のスーツSSS制服(2経験点)が安価で便利。装甲が無いので必要に応じて着替えましょう。

 他、特殊弾無効&射撃ダメージ3軽減の対射撃アーマースタンドフォート(防4/5/5・15経験点)があります。撃ち合いになりやすい射撃戦キャラ向け。

●ワークス技能
 部署技能の、表舞台で行う社会:ストリート/警察での情報収集に+2する〈SSS刑事部〉がコストパフォーマンスの点で優秀・・・に見えますが、大半の情報収集は舞台裏な点にご注意。
 
 他、リアクションの達成値上昇系の〈SSS警備部〉は性能的に微妙。表舞台のシーン登場数(最大5)だけ組み合わせた社会ダメージが上昇する〈証拠物品〉は社会戦の特性上、こちらも若干微妙な印象です。



▼ワークス:ナイトワーデン
 カブト必携の技能が釣り餌とは汚い流石ナイトワーデン汚い

●ワークス装備
 外界に+2するバックグラウンドデイブレイク(12経験点)がコストの割に破格の性能。外界がよほど低くなければ取得を考えていいと思われます。
まあチャクラとかヒルコとかの率もそこそこありますが。

●ワークス技能
 1アクト1回、カット単位で回数制限のあるスタイル技能の使用回数を1回分回復する部署技能〈ワーデン登録〉が非常に強力。いざというときの切り札として活用できます。

 また、ダメージ軽減技能の効果値に+LV+1(上限LV3)する〈シルバースタンス〉も〈常在戦場〉の下位ながら便利。余裕があれば1レベル降っておくといいでしょう。
社会ダメージにも使えるので純粋に下位ではありませんが・・・



▼ワークス:N.I.K.
 N.I.K.所属なんだから毒とか触手とか出せるに決まってるだろ

●ワークス装備
 1アクト1回、射撃ダメージに+5する武器オプションピースメーカーズ(10経験点)が使いやすい。片手持ち専用のため〈ワンショットワンキル〉(SSS4)との相性が抜群。
 いかにもフェイトな感じで見栄えも良い。ずるい。

 1アクト1回、判定の直前に技能レベルに+1(スタイル技能は[上限]まで)する靴ワーンナウト(ウェット専用)、1アクト1回判定カードを10にするプラチナムハートなど手札ハマリ防止の装備もありますが何れも30経験点とちと高い。

●ワークス技能
 技能に白兵を含む特技(※秘技/奥義以外)のスタイル技能1つを取得する〈フェイトアーツ〉が強力。〈霞斬り〉などのダメージ軽減無効技能やダメージ効率のいい〈無風剣〉が狙い目。
 あと地味に〈触手〉とか取れます

 他、[CSベース]に常時+LV+1する部署技能〈専属探偵〉がそこそこ便利です。



▼ワークス:T.F.
 秘剣"皆殺し"を教えてもらえると聞いて

 特に指定で呼ばれることはないワークス。フリーランス導入にねじ込めるか。

●ワークス装備
 コストの割に総じて微妙。カット進行以外の技能判定に+1するエキストラボランティアスタッフ(10経験点)は役に立つ・・・はずなんですが「所有者と同一シーンに登場」が条件のため舞台裏で使用できない場合があるかも。
 裏はシーンじゃないのでダメ、と言われても泣かない。

●ワークス技能
 1シーン1回・〈自動防御〉と等価の〈桜花の護剣〉が強力。カブトが取得する分には前述の〈ワーデン登録〉の方が有益ですが、低経験点時やカブト以外にとって非常に価値が高いといえます。

 また変わったあたりでは、1カット1回・同意した対象の[CSカレント]を自身と同じ値にし、自身の[CSカレント]を0にする〈大地の声〉
があります。
 組み合わせの情報:アレンジは芸術の誤植かと。



▼ワークス:マリオネット
 チャンネル99はうちの下部組織だからね?忘れてないよね?

●ワークス装備
 ムーブアクションで使用・直後の〈芸術:アレンジ〉に+2するツールホロスタジオ(10経験点)がお買い得。

●ワークス技能
 〈キューサイン〉で発生する行動の判定に+2する部署技能〈チャンネル99〉が強力。〈盾の乙女U〉と異なり回数制限もありません。

 また、メジャーで単独使用・対象のカードを1枚破棄させる〈衝撃映像〉が地味に便利。「対決:自我」のためリアクション失敗で計2枚の破棄が可能です。



▼ワークス:N◎VAスポ
 クジョーブレンドは九条社長自らが作るという衝撃

●ワークス装備
 マイナーで使用・シーン中の〈隠密〉に+2するXシンブン(15経験点/両手持ち/ウェット無効)が強力。部位がやや問題のため対策を。

 また、1アクト1回・5点の肉体/精神ダメージを軽減する護符謎のお守りがなかなか便利。活躍どころが広めなのがポイントでしょうか。

 他、受けたBSを1回打ち消すフーズクジョーブレンド(購:12)も地味に便利。BS発動時勝手に消費するのが泣き所。

●ワークス技能
 部署技能は≪暴露≫の社会ダメージを山札3枚にする〈N◎VAスポ報道特捜班〉。山引き2枚ではスカる率が結構高かっただけに、そこに意義を見出す人は非常においしい性能といえます。

 また、1アクト1回・判定前に宣言・[LV](上限4)毎を山札から表にして引き判定に使用する〈蔵出し映像〉がなかなかユニーク。カブキと相性がよさそうですが、回数制限がちと厳しいか。



▼ワークス:真教教会
 最大宗教の本領発揮!今日から改修するので装備ください
 ※宗派が真教、ってだけでは多分ダメ。

●ワークス装備
 イチオシは〈社会:真教〉を獲得し外界の制御値に+1するバックグラウンド教会の子(3経験点)。真教取るなら迷わずこっちにすべし。
 また精神ダメージを常時2点軽減するソーシャル真教祭祀(5経験点)も安価で便利です。

 他の装備は強力ながらやや高額。
 ワークスやスタイル無視で装備取得権利を得、クライマックスのみ使用可能となる法具継承(20経験点)は適用範囲が非常に広く強力な半面、総コストがちと厳しいか。

 また、メジャーで使用・トループ級を戦闘不能にするサービス退魔勅令(50経験点)がユニーク。敵のエニグマがねらい目です。「聖母殿退魔局の精鋭部隊が出撃」という演出も非常に面白い。

 尚、エンゲージするキャラクターが肉体ダメージを受けた直後に使用・治療の技能判定を即座に行うマジックアイテム聖癒薬(使い捨て/30経験点)はARに関する記述がないため現時点では判断保留。AR消費なしでいけるなら治療系キャストにぜひとも持たせたいところ。ちと高いですが。

●ワークス技能
▼部署技能
 肉体/精神ダメージに+LV(上限4/対アストラル系3スタイル時は+LVx2に変更)する〈聖母殿退魔局〉、常備化経験点LVx10(上限LV5)以下のマジックアイテム1つ取得・技能判定修正があるなさらにら+LVする〈聖母殿秘跡管理局〉が何れも強力。
 基本アストラル狙い撃ちワークスであるため前者は実質組み合わせ不要のx2技能。後者はたとえば魔術回路なんかを取るなら「こっちで取れば普通にとるより得になる」という非常に強力なものです。
 「ああ、毎度何か盗まれてる…」とか悪口なんか気にしない。泣いてない

 他、アクト1回、ダイヤのカードに+LVx2(上限5)する〈異端改修局〉があります。1回とはいえ達成値+10は差分値乗れば即死間違いなし。

▼強力かつユニークなもの多し
 〈心理〉〈自我〉に+LV(上限3)する〈救聖母の言葉〉が強力。精神に限り攻防を担う稀有な技能です。精神系ハイランダーやマヤカシと好相性。

 また1アクト1回・肉体ダメージ算出or治療の直前に使用・効果値に+[感情]する〈破壊と癒し〉も秘技級のダメージ増加な上に治療に使えたりと結構凄い。組み合わせ「なし」な点もポイントです。

 法具眼(ToS P139)や法具腕(BtD P120)等「活法具」絡みの装備があればセットアップ/メジャー/リアクションの何れかに+LV(上限3)する〈活法具〉もユニーク。普通に強いですが、特にセットアップ上昇が希少です。
 同様に装備前提では機甲聖人(BtD P123)必須・常時[CSベース]+LV+1の〈機甲の刃〉がありますが、こちらは前提が効果の割に高額なため微妙なところ。



▼ワークス:N◎VA行政府
 トーキー枠でねじ込める・・・のか?

●ワークス装備
 イナガキヌーヴォ(ToS P138)使用シーン中の感情・生命の判定に+3するソーシャル新人教育(50経験点)が高額ながら見合う程度に強力です。外界10にできればほぼ常時酩酊状態になれて理想的。

 また、BSを即座に打ち消し、シーン中受けるダメージに+2(累積)する〈B◎SS属性〉(100経験点)が面白い。わかりやすくゲスト向け仕様です。

●ワークス技能
 1シーン1回、組み合わせた〈コネ〉レベルの合計だけ報酬点を獲得・そのコネはアクト中使えなくなる〈他人の財布〉がなかなか強力。〈一期一会〉等コネ取得技能を併用して他のキャストから巻き上げましょう。
 何も減らないけど吸われてる感ある。

 他2つは部署技能。
 精神・社会攻撃判定に+LV(上限3)する〈NBC〉が2度おいしくてお得。
 一方〈稲垣機関〉は「1点以上社会ダメージを受けた相手へのダメージに+LV(上限4)」と何れもゲスト向けの印象です。



▼ワークス:フェスラー公国
 NPC向けじゃない・・・だと・・・?

●ワークス装備
 社会:企業&警察に+1するソーシャルエグザイルリポート(10経験点)がそこそこ便利ですが、全体的に微妙な性能。

●ワークス技能
 〈社会:社交界〉〈芸術〉にLV(上限3)する〈公国貴族〉が強い。社交界が出番こそ少ないものの、単純に芸術上昇技能の上位互換です。

 また1シーン1回・ダメージ適用直前に単独使用・自身or舞台裏の対象への社会ダメージをLV(上限4)点軽減する〈公国の庇護〉も強力。社会ダメージは1〜2程度ずらせるだけでかなり大きい上、手札処理にも活用できます。
 社会戦自体は滅多に見ませんが。

 部署技能は登場判定修正が−1以下のものを装備中・S/P/Iに+LV+2(上限LV4)する〈フェスラー国境警備隊〉。余裕があれば1レベル振っておく系。
 タイミング:マイナーですが、常時の誤植な気が・・・。



▼ワークス:河渡連合
 三大レッガーの地味なほう

●ワークス装備
 マイナーで使用・続く白兵攻撃ダメージに+5し[故障]する義腕デストラクター(15経験点/片腕)が良性能。一発技としてはやや重いため[故障]対策が欲しいところ。

 他、レッガー&河渡連合ワークスの技能で得る報酬点に+1する護符宝船(20経験点)があります。

 その他、白兵判定+1の刀アサクサ名刀選集(S+9/隠5/25経験点)、1シーンに10点までダメージを吸収する人造変異任侠絵図(20経験点/皮膚)などそれなりの装備がありますが、他ワークスと比較すると今一つパンチに欠ける印象。

●ワークス技能
▼部署技能
 部署技能は社会:N◎VAに+LV(上限3)する〈藤咲組〉、プレアクト報酬点に+LV+2(上限LV5)する〈河渡組〉の2つ。
 何れも性能面ではそこそこといったところ。部署技能が無くても組織所属はできるため無理にとる必要はありません。
 ワークスをゲストに適用するとBS無効化率も上がる点にも注意。

▼おらのハーヴェストはすごいんだど!
 リサーチ中のシーン登場毎に報酬点に+1する〈クミチョウ〉が地味に便利。〈みかじめ〉に前述の宝船でさらに倍、シーン毎に4点ドン!なんてことも。常時付き従う構成員ズ(エキストラ)がLVx10人ついてきますが、上限10レベルなので最大100人の大所帯になります。

 戦闘面では至近の単体※に組み合わせた判定成功時・対象に[狼狽]を与える〈メンチ切り〉が回数制限もなく強力。ただし射程・対象には注意が必要です。
 尚、射程については〈†サイコロジー〉などスタイル技能で延長可能なため、接近戦のみの相手を無力化できる場合も。
 とーるさんのご指摘を受け追記。狼狽は相手が「詰み」に陥る色々と危険なBSです。

 他、1アクト1回・そのシーンの都市社会と組み合わせ・セットアップに対象を1段階移動させる〈土地勘〉がユニーク。使い方次第では初手で状況を一変させることができそうです。

 また〈八面六臂〉と同等の〈義侠の盾〉が便利。面子や自身の性能次第では保険に持っておく手はありそう。
 カブトが必ず受け型とも限らず。初手の範囲攻撃対策には特に有用。



▼ワークス:三合会
 謎の靴を履いていつでもどこでも健康体操

●ワークス装備
 常時[CS]+3&〈運動〉+2の謎の靴闊達自在(15経験点)が超強力。マジックアイテムかつ電制が無い点もメリットになるかも。
 また〈社会:ストリート〉+2のツール青龍鈴(5経験点)も頻度の観点からお得感があります。

 高額装備系では、1アクト3回・マイナーで使用・シーン中の[生命]に+2する人造変異人虎(30経験点/筋肉)が強力。必要に応じてリサーチ中も活用できるのがポイントですが、選択肢の多い部位である点にはご注意。
 1アクト1回・奥義以外のスタイル技能の使用回数を回復する刀千鳴剣(S+10/隠5/70経験点/カタナ・チャクラ専用)も特殊効果が強いですが、消費経験点的にゲスト向けでしょうか。

 他、1シーン1回・範囲(選択)に対する射撃武器として使用できる人造変異如龍(?+[感情]/近/内臓/20経験点/レッガー専用)があります。武器のみで範囲(選択)に攻撃する点は高評価ですが、ダメージ種別が謎なのが痛い。エラッタ待ちです。
 火炎放射系なので多分 I 。

●ワークス技能
▼部署技能
 部署技能は外界のメジャー判定に+LV(上限3)する〈七星〉、白兵or精神ダメージに+LV+1(上限LV4)する〈星塵〉
 後者は組み合わせ不要なため1レベル取得がお得。

▼「ルール5 中国人を登場させてはならない」
 RL判断や環境で評価が分かれるのが、カット進行中以外の自身を対象とする判定に〈運動〉と組み合わせ・手札1枚を引ける〈健康体操〉。舞台裏含めリサーチに使用可能なら超が付くほどの優秀技能。不可とした場合でも判定含め2枚分をまわせるため十分便利な技能といえます。

 また、組み合わせたメジャーのスタイル技能の[感情]を[生命]に置き換える〈龍の眷属〉がユニーク。個人的にはヒルコの〈†乱振〉と組み合わせたいところ。
 とーるさんのご指摘を受け雑感削除。メジャー限定を見落としました orz
 
 ワークス:ヘイロンの装備・技能をLV(上限5)個取得可能になる〈夏系協調〉もなかなか強力・・・なんですが、ヘイロン自体がNPC向けなのがややネック。〈漂商業〉あたりが狙い目でしょうか。

 他、〈隠密〉と組み合わせ登場判定を行うRS技能〈ノックスの十戒〉がネタとして個人的にツボ。隠密をメインに据えるキャストなら一応実用性もあります。
 ニューロエイジは神秘の超能力パウワァー使い放題なのでノックスが十戒をチリ紙交換に出すレベルで気にしなくていいという話でしょう多分



▼ワークス:カーライル
 控え目に見てオーバーキル。

●ワークス装備
▼全部"強い"かそれ以上。
 常時全ダメージ+5のツール赤い弾丸(任意(信念)/10経験点)が非常に強力。
 肉体ダメージ+4のフーズ死神のキス(購:10)と合わせ、ダメージインフレが酷いことに。
 フーズのほうは効果時間の記載なし。いつも通りなら「そのアクトの間」なんですが強すぎるので判断が難しい。
 K.U.Z.さんのご指摘を受けコメント削除。フーズはBtD P53に「効果時間に指定がなければアクト終了まで持続」とあるためアクト中持続でしたァァァ!


 また射程:近の対象への物理攻撃時・同一エンゲージの1体を対象に追加する人造変異ドットアイズ(皮膚/20経験点)も強力。秘技での範囲攻撃よりは安上がりなためこちらの方が使いやすい場合も。
 文中に「射撃視覚補助媒体」とありますが、現状白兵で使える点も大きいです。
 とーるさんのご指摘を受け追記。射撃のみの誤植の可能性があります。

 他、1アクト3回・[判定カードの数字を参照するスタイル技能]のカードの数字を10として扱うスーツノワール(25経験点)もやや高額ながら強力。ダメージ軽減やCS上昇、〈†乾坤一擲〉等でクズ札処理が行える点は大きいといえます。使用回数も魅力的。

 その他、「物理攻撃以外の」カブトワリ技能判定に+1(複数準備時重複)するラストゲイル(P+9/FA2/近〜中/片手/20経験点)も非常に有用。特殊効果もさることながら隠:9かつFA可能なため〈†黒羽の矢〉〈†花吹雪〉で乱射可能な高火力装備としても優秀といえます。
 ラストゲイルx2+赤い弾丸+死神のキス+爆裂弾FAでI32+手札スタートという悪夢。
●ワークス技能
▼部署技能
 部署技能は常時物理攻撃ダメージに+LVx2(上限3)&自身がスタン攻撃できなくなる〈マーダーインク〉、アクト1回・ハートのカードに+LVx2(上限3)する〈アロンダイト〉
 前者は組み合わせ不要のため1レベルでもOKな点がメリットです。
 前述の装備で既にオーバーキルですが。

▼1レベルずつ持てば6点軽減
 肉体/精神ダメージ軽減技能の効果値に+LV+2(上限LV3)(=〈常在戦場〉と等価)の〈オメルタ〉があります。

 また分心/分身を除く・呼び出すトループのレベルに+LV(上限3)する〈マフィオーソ〉が便利。経験点的に安価になる上、キャストでも8レベルトループ召喚が可能になります。
 10レベルGARDEN防衛隊という謎存在。

 他、変わったところで1アクトLV(上限3)回・マイナーで宣言・山札カードをめくり絵札以外なら任意枚数のカードを破棄/絵札なら肉体戦10ダメージ(軽減不可)を受ける〈ロシアンルーレット〉があります。
 カット進行以外なら気絶はすぐ治るので最悪でもクズ札1枚の処理は可能。カット進行中なら低いハートがあるときに。



▼ワークス:ネヴァーランド
 ネヴァーランド出身の上限年齢について。


 所属条件は「18歳以下であること」ですが、部署技能〈リトル・ホワイト・バード〉があれば条件クリア。
 他ワークスと異なり、フリーランスに近い立場。「ネヴァーランド出身」という設定さえあれば概ね誰でも行ける・・・はず。
 要RL確認。

●ワークス装備
 アクト中生命の能力値&制御値+1のフーズリキャステッド(購:10)、
 ムーブで使用・直後の〈電脳〉に+2するソフトウェアピーピングピート(12経験点)がお勧め。
 [生命]とニューロは方向性が逆なのがやや残念なところ。

 他、範囲に電子妨害(15)を与える手榴弾ダウボール(近/白兵武器/20経験点)がなかなか強力。初手で使えるならニューロで技能を取るより安上がりな場合も。当然ニューロ以外でも使えます。

 他、1アクト1回・セットアップに使用し自身が1段階移動する護符コドモノチカラ(20経験点)があります。

●ワークス技能
▼部署技能
 1アクトLV(上限3)回・自身の判定直前に使用・達成値+2する〈年長組〉、他ワークス1つのワークス装備をLV(上限3)個取得する〈リトル・ホワイト・バード〉があります。
 後者は任意のワークス装備獲得もさることながら、18歳以下の制限を解除し「イヌ(ブラックハウンド)枠でワークスはネヴァーランド」という理由づけにも使える点が非常に優秀。
 前者は組み合わせ「なし」な点がポイント?基本このタイミングは単独のためパっと使い道が思い当たりませんが、後々何かに使えるかも。

▼ニューロエイジの引きこもり?
 1シーン1回・「ダメージ適用の直前」or「判定の直後」に使用するスタイル技能のAR消費を無効にする〈この手で未来を〉(要・判定との組み合わせ、「技能:単独」でもOK)が非常に強力。〈障壁〉等のAR消費を抑止できます。制限がシーン単位のためSL1なら〈障壁II〉の上位互換です。
 「判定の直後」のタイミングについては少々評価が難しく、〈†アドバイス〉や〈†カース〉が使用できるか現時点では結構謎。行けそうな気はするんですが・・・。

 また、選択した住宅施設がシーンの舞台になっている間・自身のメジャー判定に+2する〈ひみつ基地〉がかなり強力。引きこもりにならないようご注意。



▼ワークス:サロン・ドルファン
 全員ワークス:サロン・ドルファンというドリーム。


 ネヴァーランド程ではないにせよ、比較的縛りのゆるいイメージのあるワークス。
 「サロンに属するアヤカシでフリーランス」的なキャラクターなら許容される・・・かも。
 ネヴァーランド以上に要RL確認。

●ワークス装備
 指定したスタイル技能1つの判定+2するコートナイトウォーカー(防4/3/5・電制-・20経験点)が強力。〈居合い〉等を取るならまずはこちらを。

 また、腕を1つ増やすマジックアイテムフェアリータッチ(表層意識/5経験点)が非常にユニーク。ウェットでも腕を増やせる他、「触れずに物を動かす」という外見に配慮した設定には惹かれる人も多いはず。
 複数装備可能ですが表層意識の部位を増やすのはコスト的に厳しい。

 その他、セットアップに使用・シーン中全員〈隠密〉+2のマジックアイテム女大公のパラソル(15経験点)、別エンゲージからの物理攻撃判定−2のスーツトロンプイユ(30経験点)等があります。

●ワークス技能
▼部署技能
 部署技能は肉体・精神ダメージに常時+LV(上限3/アヤカシ相手なら+LV+3)の〈執行人〉のみ。組み合わせ不要なため、アクトを選んで使えば純粋に強力な技能といえます。

▼血袋=アヤカシでない人間という理解。
 1アクト1回・セットアップで宣言し血脈:夜or妖精のLV+1(持っていない場合LV1で取得)する〈女大公の抱擁〉がお買い得。もっともリサーチ中はセットアップ技能が使用できないため、セットアップが込み合う場合はクライマックス以外でも戦闘がある事を期待しましょう。
 尚、今回収録された住宅オプションの中に「舞台裏で対象:自身のスタイル技能を使用する」ものがあり、そちらを併用することで舞台裏で使用することが可能と思われます。
 K.U.Zさんのご指摘を受け追記。大混雑のセットアップタイミングに光が・・・?
 また、現状では効果時間が不明・宣言なのに目標値があったりと若干おかしな部分が見受けられます。
 とーるさんのご指摘を受けさらに追記。色々とバグってますねこれ。エラッタを待ちます。

 また、セットアップに目標値10で判定・対象の[CSカレント]に+LVx2(上限LV4)する〈夜の回廊〉が自身以外を対象をできる点や回数制限が無い点で優秀。一応「CSカレント」な点については注意が必要です。

 他、アヤカシに対する肉体・精神ダメージ治療に+LV(上限5)し自身が[衰弱]を受ける〈血袋〉、自身が社会ダメージを与えた対象にワークス:サロン・ドルファンのキャラクターが与えるダメージに+LV(上限5)する〈狩りの幕開け〉といったギミック・演出向けのものがあります。



▼ワークス:汎元殿
 独自路線すぎて絡み難い?

 前提が〈元力@〜E〉の取得。アクトに呼ばれることはまず無いですが、フリーのバサラ枠とかと概ね同じポジションでしょうか。

●ワークス装備
 〈知覚〉に成功すれば対象が取得した元力を見抜くサイバーアイ元力眼(〈隠密〉で対抗可/10経験点)が面白い。「汎元殿らしさ」を体現した装備と言えそうです(データ的な優位性は無いですが)。

 セットアップ使用・1シーン1回・そのカット中選択した〈元力@〜E〉の何れかを3レベル(元の上限は超えない)で取得するマジックアイテムカドケウス(両手/50経験点)が復活してますが、使用タイミングが貴重なセットアップに変更された挙句AR1化にも関わらず使用制限に変更なしと実質かなり厳しい状況です。データ的にはお勧めはできません。

●ワークス技能
 〈元力〉を1種類だけ取得している場合のみ・1アクトLV(上限4)回・メジャーで元力/元力付与と組み合わせ肉体ダメージに+[理性]する〈単元力〉が強力。1アクトの攻撃回数を考慮すると、同系の秘技より安価で強力と言えます。

 なお、元力を組み合わせた判定に+LV(上限3)する部署技能〈眼と腕〉は〈強化元力〉と異なり攻撃以外にも適用できるものの、大半は攻撃にしか使えず〈光〉や〈器物〉などは常時効果のため使い道としては今一つ。〈生物〉等には適用できますが・・・うーん。



▼ワークス:白き狼
 カムイST☆R限定販売系のアレ。

 カムイST☆R以外ではまず出番の無いワークス。概ねフリーランス枠でしょうか。

●ワークス装備
 社会:カムイST☆R&アストラルに+1するスーツ厚司(5経験点)が便利。装甲効果は無いのでクライマックスに着替えをお忘れなく。

 1アクト3回・カット進行や攻撃以外の判定に+3するサービス予言の同胞(20経験点)もそこそこ便利ですが、コスト的にはちと重たい。

●ワークス技能
 1シーン1回・〈心理〉と組み合わせた精神攻撃ダメージが1点でも抜ければ対象がカット中のリアクションを行えなくなる〈狼の眼〉が強力(対象は「単体※」)が強力。この効果、バッドステータスではないため神業を除く回復手段がほぼ皆無。リアクション系カブトなどに使うと非常に効果的といえます。
 RLが使う場合は効果を明確に宣言するのをお忘れなく。

 他、プレアクト報酬に+LV+1(上限LV5)する部署技能〈シリウス財団〉、1アクト1回・判定直後に単独で判定(目標値10)・成功時達成値に+2する〈狼の予言〉があります。



▼ワークス:ヒルコ街
 サイバーシリンジで乾肉を注入!

 大方ネヴァーランドに近い位置づけの互助組織系ワークス。導入的にはフリーランス枠でしょうか。

●ワークス装備
 マイナーで「S+10/受4」⇔「S+13/受0」のデータに変化する(多分)白兵武器狩りボーン(両手持ち/隠-4/至近/20経験点)が高威力。

 他、15以下の肉体ダメージ&BS全解除のドラッグ(謎の乾肉)ホシウオ(50経験点)があります。

●ワークス技能
 [分類:生体装備]を装備中の物理ダメージに+LV+2(上限LV5)する部署技能〈鬼灯組〉が組み合わせ不要で強力。ダメージが不安な時に1レベル振っておくといいでしょう。

 また、生命に+LV(上限2)&外界に−2する〈ヒルコ街ライフ〉は外界ゼロ四天王にはむしろご褒美。ヒルコ街での無一文ライフを満喫しましょう。

 他、1アクト1回・組み合わせたリアクションが「対決:不可」および「〈○○〉を組み合わせないとリアクションできない」に対応可能になる〈本能防御〉があります。地味に〈反射防御〉等より効果範囲が広いため、回数制限はあれど保険で1レベル持っておくならこちらの方が有益な場合も。



▼ワークス:フリーランス
 「派遣社員はフリーランスなのか?」という議論

 フリーランスなので部署技能は勿論のこと、ワークス装備もありません。しかないですね せやね
 しかし技能だけでも十分性能がアレすぎて最強クラス間違いなし。
 真面目にやり始めると全データに目を通す羽目になるという業の深いワークスです。
 フーズ系は指定した場合「アクト中購入する権利を得る」

●ワークス技能
▼全データに目を通すべし
 選択した1つのワークスの技能/装備から合計2つを取得可能になる〈バーンアフターライフ〉が強烈。「ピーピングピート+〈この手で未来を〉」や「赤い弾丸+ドットアイズ」といったいいとこどりが可能になります。
 コレのおかげでワークス的には一番悩むワークスだったりします。なお、「かつてその組織に所属していた」という設定が付く点にもご注意。
 元カーライルの荒事屋とかネヴァーランド出身者が急増する。間違いない俺の予言は当たる

▼全ワークス中屈指の性能
 「上限:スタイルレベル」のスタイル技能の上限に+1する〈オウントレーニング〉が超強力。
 該当スタイルの秘技取得数−1という欠点こそあれど、上限SLの技能は〈障壁II〉のようなAR消費無効化などを始め強烈なものが多く、その価値は計り知れません。欠点は後述の〈ベテラン〉で回避可能です。

▼ベテランVSルーキー
 5種類の業界社会取得時に取得可能・スタイル1つの秘技取得数上限に+1する〈ベテラン〉、1アクト1回・判定の直前に宣言し達成値に+LVx2(上限LV3)する〈ルーキー〉(欠点:プレアクト報酬−2)の2つが、何れかしか取得できないため実質部署技能扱い。
 前者は言わずもがなの性能、前述の〈オウントレーニング〉での欠点解除は勿論、カゲやヒルコなど秘技の強力なスタイル1枚にとって非常に役立つ高性能。業界社会は1レベルずつバラかせばすぐ埋まります。企業・ストリート・警察・メディア・テクノロジーあたりがスタンダード。
 後者も宣言のみ・縛りなしで応用力も高いため欠点を除けばかなり強力です。
 ルーキーは我らが外界ゼロ四天王なら欠点なし!・・・あれ?マイナスにならないとは書いて ません よ?

▼そのうち「FF15の曲ですね!」とか言われたりするのかしら
 1アクト1回・オートで宣言・単体※に対し手札をLV(上限3)枚渡す〈スタンドバイミー〉が非常に強力。使えないAやジョーカーを困っている他プレイヤーに「その瞬間」にパスすることが可能なため、極めて優秀な特技といえます。

▼最後の武器
 他、宣言で使用・報酬点3+偽造ID+ヤオヨロズ24(TNX P234/弱い銃)を得る〈隠し金庫〉があります。計3点+偽造IDと考えると悪くない感じ。
 ・・・高跳び寸前にしか見えませんが。

▼どっちかっつーと〈※分身〉のためにある存在
 組み合わせて行うトループ取得技能をタイミング:セットアップとして使用する〈マイブリゲイド〉が非常に凶悪。
 〈※分身〉がセットアップに使えるので達成値が20に届けば自分の手番+分身2回で1カット目から3回行動も夢じゃない。

 とーるさんのご指摘を受け追記。ToS P38にてトループ取得技能と定義されています。流石にバグっぽいのでエラッタで修正されそう。



  ■NPC専用ワークス
 NPC専用なのでRL向けにざらっといきます。
 キャストにはどうやっても絶対取得不可。諦めましょう。
 まあどうせNPC専用なので軽く流しましょう 神業いっぱい使うわけでなし

▼ワークス:羅生門
 純血統+羅生門八鬼衆で合計+7とかそういうアレ

●ワークス装備
 トループ取得判定+10の歌文は使い手がありそう。  セットアップに使用しセキュリティをレッドにする大狂演は演出効果はあれど既に登場済みなのでデータ的な意味はありません。

●ワークス技能
 1アクト最大3回・血脈レベルに+4する〈羅生門八鬼衆〉が一番の目玉。龍→光学(正)に連携して隠密+14とか・・・いいですね いいと思います!

 他、アクト1回・「スタイル技能で参照するカードの数字」に+[生命]する〈大妖怪〉、1アクト最大4回肉体ダメージと同時に与えたバッドステータスがダメージ治療まで回復しない〈羅生の爪痕〉があります。
 後者はダメージ+BSを記録しておかないといけないのが面倒といえば面倒。



▼ワークス:日本軍
 「海に迫った大艦隊VSキャスト」シチュエーションが表現できる!

●ワークス装備
 1カット1回・至近〜遠の自身以外にシーン攻撃する支援砲撃が一番の目玉。武器というより「薙ぎ払え命令権」。クライマックスで街を守れ!とかそういうシチュエーションに最適です。
 いつも使い損ねられている《天変地異》さんもこれにはニッコリ。

 また、セットアップ使用・任意のキャラクターに生命の制御判定を要求し失敗したら[CSカレント]−10の使い捨てツール震辺が強力。
 アクトのネタ向け・社会戦ダメージ10:盗聴が治療されるまで継続する山彦あたりも使い出があります。

 他、ゴッドモード(常時AR3のIANUS/1000経験点)に搭載するニューラルウェアコードノモス(精神・社会ダメージ5軽減&リアクション判定+3、500経験点)があります。

●ワークス技能
 任意の神業1つを別のものに変更する部署技能が計4つ(電脳部隊「伏雷」なら《電脳神》など)。リサーチで情報を開示することをお忘れなく。

 他、アクト1回・「スタイル技能で参照するカードの数字」に+[外界]する〈部隊長〉、クリンナップでトループ取得技能を再使用する〈増援要請〉があります。



▼ワークス:真教浄化派
 万年悪役は伊達じゃない

●ワークス装備
 常時AR2&[恐慌](解除不可)を受ける洗脳した戦闘員用ニューラルウェアミーレス、いつでも使用可能・[支配]&精神ダメージ常時10軽減を受ける人格乗っ取りサイコアプリバインドスレイブあたりがネタ向けに優秀。洗脳されたヒロインに知覚で装備確認→神業で破壊して解放とかそういう流れでしょうか。

 他、ゴッドモード(常時AR3のIANUS/1000経験点)に搭載するニューラルウェアコードカオス(精神・社会ダメージ5軽減&メジャー判定+3、500経験点)があります。

●ワークス技能
 アクト1回・最大30報酬点を獲得する〈ジエンドイズナイ〉、アクト1回・イニシアチブに単独使用しシーン(選択)のトループが即行動&判定に最大+4する〈終焉の波濤〉、アクト1回電脳と組み合わせた攻撃対象をシーン(選択)にする〈焼け落ちる地平線〉が超強力。

 また、取得していないスタイルの特技/秘技を最大3個獲得できる部署技能〈カオススレイブ〉、対象ワークス1つの装備・技能の取得権利を計5個獲得する〈ペルソナライフ〉もかなり強力。後者はNPC専用ワークスのものも恐らく取得可能です。

 他、1カット1回・メジャー以外の判定の対象になった際に目標値となる制御値を最大+6する〈ゴッドマインド〉、1アクト1回マイナーで宣言・能力値1つを最大+5する〈聖母の抱擁〉、アクト1回・「スタイル技能で参照するカードの数字」に+[理性]する〈能天使〉と強力なものが目白押し。



  ■アウトフィット


▼ 達成値・効果値修正系装備まとめ
 アウトフィットの中で「達成値や効果値などについて装備者にボーナスがあるもの」の纏め。起動や効果時間・回数が限定されるものだけ青字で注記します(他は常時発動型)。

 個人的なイチオシはアクト1回のみ・マイナーで手札1枚を破棄できるサイバーウェア"ブラックペッパー"。常備化すると8経験点ですが購:12と安いので下手なフーズを買う暇があるならこちらを購入した方がいい場合も。



●達成値上昇
 達成値:すべて(条件アリ) オペレーションルーム[P093](+2 / 40経験点 / 住宅オプション[2スロット]、1アクト1回・自身がゴースト登場したシーン内の指定キャラ全員)
 達成値:白兵      道場[P092](+1 / 8経験点 / 住宅オプション、回避と二択)
 達成値:白兵(リアクション)  旋刃[P084](+1 / 10経験点 / 要"辰刃"(TNX-P240)、リアクション直前に使用可能にする)
 達成値:射撃      シューティングレンジ[P092](+1 / 7経験点 / 住宅オプション)
 達成値:射撃(リアクション)  カウンターポインター[P084](+1 / 10経験点 / 要"デッドポインター"(TNX-P240)、リアクション直前に使用可能にする)
 達成値:射撃(条件アリ)  SR09ロングゲイズ[P082](+〈†狙撃体制〉LV+2 / 50経験点 / 射撃武器[P+14/中〜遠/両手/カブトワリ専用]、〈†狙撃体制〉効果中)
 達成値:回避      バレットゲイル[P084](+1 / 12経験点 / 小脳、要"ミサイルドッジ"(TNX-P241)、修正を+2に変更するため実質+1)
             道場[P092](+1 / 8経験点 / 住宅オプション、白兵と二択)
 達成値:電脳      お抱え技師[P092](+1 / 8経験点 / 住宅オプション、タタラのスタイル技能との二択)
 達成値:電脳(制限あり) スピードマジシャン[P084](+1 / 14経験点 / 小脳、「リアクション」か「それ以外」のタイミングの二択)
 達成値:タタラ     お抱え技師[P092](+1 / 8経験点 / 住宅オプション、電脳との二択)
 達成値:ミストレス/マネキン   ルビーレッド[P087](+3 / 25経験点 / 靴、指定したミストレスorマネキンのスタイル技能判定)
 達成値:ニューロ(制限あり) チャネルドール[P086](+2 / 15経験点 / ソフトウェア、「メジャーでもリアクションでもないニューロのスタイル技能判定」)
 達成値:マネキン(シーン限定) ホスピタリティ[P093](+2 / 12経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーン中のみ
 達成値:単体(シーン限定) 19MIX[P093](+2 / 15経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーン中、対象:単体の判定のみ
 達成値:情報収集(限定) バーカウンター[P092](+1 / 10経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーン中のみ
             ライブラリ[P093](+2 / 15経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーン中のみ、2スロット消費)
 達成値:登場判定    キャラメルホイッパー[P088](+1 / 購:5 / フーズ)
             すごい髪型[P087](+2 / 2経験点 / 任意(頭髪)、1アクト1回
             マイカーパス[P089](+2 / 7経験点 / サービス(部位:ヴィークル)、1アクト3回
 達成値:登場判定(都市) リニアパス[P089](+2 / 4経験点 / サービス、取得時に選択した都市社会のみ)
 達成値:登場判定(業界) ロボタクパス[P089](+2 / 6経験点 / サービス、業界社会のみ、1アクト3回
 達成値:舞台裏判定   グッドオールドデイズ[P095](+1 / 10経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複)

●ダメージ上昇/軽減/受け値
 肉体ダメージ&受け値上昇 アイアンホース[P085](+2 / 18経験点 / 骨格、[CS]−2)
 精神ダメージ上昇    スターピース[P086](+1 / 7経験点 / ソフトウェア、重複可、ファッションとしても扱う)
 精神ダメージ軽減    ホロスコープ[P087](+X / 12経験点 / コスメティック、"スターピース"の数だけ精神ダメージ軽減)
             スマートクローゼット[P095](+1 / 5経験点 / 住宅アクセサリ、指定したファッション1つ装着時)

●能力値関連
 任意          エピックス[P087](+1 / 10経験点 / 護符、カリスマ・エグゼク専用)
 感情(能力値/制御値) スプレンダー[P085](±1 / 14経験点 / 任意(脳)、能力値+1&制御値−1、3つまで重複可)
             ビューティフルスマイル[P088](±1 / 12経験点 / 表層意識 、制御値+1&能力値−1)
 生命(能力値/制御値) MMOD[P085](±3 / 45経験点 / 筋肉、能力値or制御値+3・他方に−3、マイナーで使用したシーン中、再使用で入れ替え可
 生命(制御値)     クレイドル[P092](+3 / 10経験点 / 住宅オプション)

●AR関連
 AR増加         SSSD[P085](+1 / 100経験点 / 大脳 / AR0の時に使用しAR+1、1アクト1回
 AR消費なしの白兵行動  エクスステラ[P082](行動1回 / 80経験点 / 1アクト1回 / 白兵武器[S+10/受4/至近/片手]、白兵判定直前に宣言)

●CS関連
 [CSカレント]      雷冥[P084](+10 / 100経験点 / 任意(神経)、1アクト1回

●タップ関連
 サイクル        サイクルレジーム[P086](+1 / 30経験点 / ハードウェア、スロット2消費、最大3まで)

●電制関連
 ニューラルウェア全部  ニューラルワイア[P084](+2 / 3経験点 / 任意(神経))

●特殊なもの
 達成値:他PCの攻撃   カウンターポインター[P082](+2 / 7経験点 / 搭載兵器[近〜中/ダメージなし/ヴィークル] / 命中したカット中対象への攻撃+2)
 スタイル技能で参照する生命 アームドスカル[P082](+2 / 35経験点 / 白兵武器[I+8/受8/至近/片腕]、複数装備時効果重複)
 〈同調する器〉のLV上限 アイボー[P088](+1 / 5経験点 / ツール(片手)、〈フォルムCガジェット〉の本体指定時・LV上限+1)

●手札関連
 手札交換        ホールアーケード[P092](1枚引いて交換 / 5経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーン中に1人のみ、1シーン1回
             ベッドルーム[P093](2枚引いて交換 / 10経験点 / 住宅オプション、舞台裏で使用、1アクト1回
             ステージ[P092](1枚引いて交換 / 10経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーンの最後に全員、1アクト1回、カブキ登場or"パーティメイツ"(5経験点)取得時のみ
             ホロハウス[P093](1枚引いて交換 / 20経験点 / 住宅オプション、その住宅が舞台のシーンに登場した全員、1アクト1回、2スロット消費)
 手札破棄        ブラックペッパー[P085](1枚手札を破棄 / 8経験点 / 任意(脳)、マイナーで使用、1アクト1回、購:12)
             観賞魚[P095](1枚手札を破棄 / 20経験点 / 住宅アクセサリ、自身がその住宅が舞台のシーンに登場、1アクト1回

●住宅関連
住宅のスロット      シークレットベース[P094](+3 / 10経験点 / 住宅アクセサリ、ミストレス・クロマク専用)
電脳セキュリティ     セキュリティロック[P094](+1 / 1経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可)
アナログセキュリティ   ドライロック[P094](+1 / 3経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可)
住宅オプション&アクセサリ電制  フォートレス[P094](+1 / 2経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可)
登場判定目標値      ネオンドリーム[P094](−1 / 3経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可)
             セーフハウス[P094](+2 / ?経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可、所持者とアドレスを知っていれば無効)
住宅の隠匿レート     防犯契約[P094](+1 / 1経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可、レッド以外)
             みかじめ料[P094](+1 / 2経験点 / 住宅アクセサリ、3つまで重複可、イエロー/レッドのみ)

●その他データ的に有用なもの
 スリーアクションの起動数    オプトストリング[P084](+1 / 15経験点 / スリーアクションで起動するサイバーウェア+1)
 業界社会レベル     アイノウ[P084](+1 / 15経験点 / 大脳、マイナーで使用したシーン中、1アクト2回
 [表層意識]の部位追加  AEM[P086](部位1つ追加 / 12経験点 / ハードウェア、タップ装備中のみ効果あり)
 射程距離(投射武器)  ロングボウ[P085](+1段階 / 25経験点 / 片腕、最大で中まで、投射武器専用)
 移動距離        Bウィドウ[P085](+1段階 / 30経験点 / ベーシックフレーム、1カット1回



▼ 住居
 今回のアウトフィット関連一番の見どころ。住居とかどうでもよくね?とか思っていると損をします。
 冒頭のまとめに書いた通り無条件取得が変更されている点にご注意。
 外界8以上がいたぞ勝ち組だころせ

●住宅施設&住宅エリア
 住居を生かすためにはスロットが必須。ちょっと極端かもしれませんが、データ優先で考えるならばやはり「デフォルトでスロットありの物件の最安値」でしょう。
 アクト中の物件購入は何かと手間がかかる(物件を購入しさらに"転居サービス"の購入が必要になる)ため、「一番低経験点で住宅オプションのスロットを得る」住居+エリアの組み合わせをスロット6迄の範囲で記載します。
 ※()内の数字はそれぞれの常備化経験点です

 スロット1 計 0 経験点 外界8以上の無条件取得装備
       計 2 経験点 空き地または廃墟(0) / 麻生十番街(2)
       計 2 経験点 棲家(2) / イエロー以下のエリア(0) ※アヤカシ専用
 スロット2 計 5 経験点 寮(3) / 麻生十番街(2)
       計 4 経験点 棲家(2) / 麻生十番街(2) ※アヤカシ専用
 スロット3 計 10 経験点 マンション(L)等(8経験点) / 麻生十番街(2)、事務所(L)等(10)
 スロット4 計 12 経験点 事務所(L)等(10) / 麻生十番街(2)
 スロット5 計 17 経験点 大型施設(15) / 麻生十番街(2)
 スロット6 計 22 経験点 社屋(20) / 麻生十番街(2)


●住宅オプション
 住宅のスロットを消費する装備。

 特に判定達成値上昇のものが一番の見どころ。中でも、白兵 or 回避の道場(8経験点)、射撃のシューティングレンジ(7経験点)、電脳 or 「タタラのスタイル技能」のお抱え技師(8経験点)が非常に優秀。技能取るより便利なケースもあるため外界8以上は勿論、スロットありの物件を狙ってみてもいいでしょう。
 ニューロエイジなら寮に道場とかシューティングレンジくらい普通にいけそう。

 同じく達成値系ではアクト1回・自身がゴースト登場時・シーン内の任意のキャラクター全員の達成値に+2するオペレーションルーム(40経験点/2スロット消費)がやや高額ながら非常に強力。ドローンでの登場を前提とする限り、下手な秘技より余程強力な効果といえます。
 とーるさんのご指摘を受け追記。マジで並大抵の特技・秘技を超える性能。

 また、所持しているフーズの効果をその住宅の登場者全員に適用できるダイナー(15経験点)が非常に便利。強力な効果を持つワークス専用フーズを他キャストに適用できる点はかなり大きいといえるでしょう。
 同じくフーズ関連では、1アクト1回・その住宅が舞台となったシーン開始時に購:15以下のフーズ1つを入手するグッドシェフがあります。本来常備化できないフーズを常備化させるに近い効果があり、安定してフーズを入手したい方にお勧めです。ダイナーと合わせた演出、なんてのもアリでしょう。

 その他、アシスタント(15経験点)をはじめとする「1アクト1回・対象:自身のスタイル技能を舞台裏で使用する」オプション群に要注意。
 特に使用タイミングには言及しておらず、既に掲示板にて指摘があるように「タイミング:セットアップ」のスタイル技能をカット進行以外で使用できるものと考えられます。
 尚、TNX P132には「舞台裏=購入または情報収集」とあり、これをそのまま受け取って運用している場合は取得価値がかなり高いといえます。
 一方、舞台裏で報酬点獲得など対象:自身の技能が行使できる環境ならそこまで有用ではありません。この辺りは現状、プレイ環境ごとに評価が分かれるものと思われます。

 その他、1アクト1回・舞台裏で2枚カードを引けるベッドルーム(10経験点)や、1シーン1回・その住居に登場した1人が手札1枚を引けるホールアーケード(5経験点)といった手札調整関連の装備などがあります。

●住宅アクセサリ
 住宅のオプションを消費しない装備。

 あまり出番のなさそうなセキュリティ関連や住宅に仕掛けるトラップなど演出・イベント向けのものが並んでいますが、特筆すべきは住宅オプションひとつの使用回数が1回増加するスマートペット(10経験点)。使用回数制限のあるオプションが輝きます。
 2人でゲームするシーンにして手札1枚交換とか・・・演出的にも悪くない。

 他、舞台裏の情報収集に+1するグッドオールドデイズ(10経験点/3つまで重複)があります。


▼ 武器
 白兵・射撃・兵器が2種ずつ。兵器以外はやや高額。

●白兵武器(全2種)
 スタイル技能の効果で参照する[生命]を+2扱いにする外骨格アームドスカル(I+8/受8/至近/片腕/35経験点)、アクト1回・白兵を組み合わせた判定でARを消費しないエクスステラ(S+10/受4/至近/片手/80経験点)の2つ。
 前者は「隠:7」「受:8」という点を生かせると元は取れそうですが、1個あたりの単価が高く複数装備は結構厳しい。後者は特性上二連続行動や緊急時パリーに使える点がメリットですが、やはり経験点的に重たいのがネック。

●射撃武器(全2種)
 装備に腕3本を要求する機関銃パラダイスワーム(P+10/FA3(弾切れ無効)/近〜中/15経験点)、〈†狙撃体制(ムーブで使用/ダメージに+LVx2)〉の効果中達成値に+LV+2する狙撃銃SR09ロングゲイズ(P+14/中〜遠/両手/カブトワリ専用/50経験点)。
 前者は腕3本の前提をクリアすれば装備としては普通に優秀。後者は現状おそらく不人気な〈†狙撃体制〉救済装備ですがこの武器自体が高いため評価的にはそこそこといったところ。高経験点環境ならば使い出はあります。
 狙撃したときのスペックの上がり方が大きくなるので狙撃キャラっぽくなる点が多分一番のメリット 俺の後ろに立つな

●搭載兵器(全2種)
 命中時ダメージを与えない(※武器そのものにダメージが無い)代わりにそのカット中・対象に対する攻撃判定に+2するヴィークル用レーザーポインターコースポッター(近〜中/7経験点)、武器スロット2つ消費するウォーカー用ライフルアクトレイザー(P+12/近〜遠/FA1/10経験点)。
 前者は〈†フリーズ〉などとの組み合わせが効果的。味方の精神攻撃まで達成値が上がる点もポイントです。後者はスロット消費が痛い上に性能は普通と微妙な印象。
 レーザーポインターはフール・フォー・ザ・シティに掲載されてれば絶対ネタに使ったのに。


▼ 防具
●ボディアーマー(全2種)
 「部位:ゴーグル」のタフグラス(防1/1/1・6経験点)、装甲値の高いアンダーウェアボディセイバー(防2/1/1・8経験点)、同じく装甲値の高いスーツハイドスキン(防5/4/7・10経験点)の3つがそこそこ安価で高い装甲効果が見込めます。タフグラスは部位がゴーグルな点も大きく、殆どの装備と併用できます。

 また自身が与える種別「I」のダメージに+3するコートバックドラフト(防2/2/7・20経験点)がやや高額ながら強力。「火竜の鱗で編まれたマント」という設定のため一応外見にはご注意。
 ワークスと違って相当品扱いで逃げ切りゴールできますやったね!

●アーマーギア(全2種)
 部位:ヴィークルの搭載兵器を片手持ち可能な千早製AF.90(防6/5/7・40経験点)、部位:両手の白兵武器を2つまで片手持ち可能なイワサキ製廻狼(防7/6/8・50経験点)の2つが掲載。両手→片手変換はスタイル技能でも代用できたため、実質的には経験点相応といった印象。


▼ サイバーウェア
●ニューラルウェア(全8種)
 見どころは皆大好きスリーアクションでの起動サイバーウェアを1個増やせるオプトストリング(15経験点)。起動したいものが増えすぎた貴方にひとつ。とはいえ+15経験点ですので「そもそも+15経験点が見合うのか」という点は考えた方がいいでしょう。

 また、前述した既存装備の達成値・効果値を上昇させる装備が複数追加。総じて経験点が10以上かかるため、スタイル技能を取り切っているなら、といったところ。ただし旋刃カウンターポインターはそれぞれBtD P102掲載の偏刃・フェイタルポインターとシナジー効果があるため、そちらを取得しているなら取得価値が高まります。

 電制関連では、ニューラルウェアすべての電制に+2するニューラルワイア(3経験点)が安価で優秀。[電子妨害]を使用する環境なら取得を強く推奨します。
 自分のローカル環境もそうですが、「処理が重い」という理由で実質[電子妨害]を使っていないという話もよく聞きます。

 リサーチ系としては1アクト2回、そのシーンだけ任意の業界社会レベルに+1できるアイノウがあります。安定感はありますが、回数制限の都合で素直に業界社会を計3LV取得するのと大差ないのが悩みどころ。カードの引きが不安な方に。

 その他、ゲスト向けにアクト1回[CSカレント]に+10し[衰弱]を受ける雷冥(100経験点)があります。最後のあがきにぜひとも持たせておきましょう。
 わりと使い損ねる殺し神業を使ってもらうチャンスかも。


●アーティフィシャルボディ(全5種)
 肉体ダメージ&パリーの受け値に+2・[CS]−2のアイアンホース(骨格/18経験点)が強力。CS低下が欠点ですが、受けをメインに据えるならCS的には若干後ろの方が都合がいい場合も。
 個人的にはゲストの後、トループの前くらいがわりと好都合。

 また、部位:片腕を部位:片脚として装備する換装オプションレッグホルダー(6経験点)、投射武器の射程に+1段階(中まで)するサイバーアームロングボウ(25経験点)、移動距離に+1段階するベーシックフレームオプションBウィドウ(30経験点)と風変わりなものが並んでいます。

 他、マイナーで使用・シーン中生命の能力値または制御値に+3、他方に−3するMMOD(再使用で入れ替え可/筋肉/45経験点)があります。



●オーガニックウェア(全5種)
 マイナーで使用・カード1枚を破棄するブラックペッパー(任意(脳)/8経験点)が便利。「購:12」のため通常判定での入手がオススメ。下手なフーズを買うより余程有益です。

 また、AR0の時に使用しARに+1するSSSD(大脳/100経験点)があります。60経験点とありますがエラッタで100経験点にされていますのでご注意。60のままならキャストにも取得の余地があったのですが、100点はちと重いか。

 他、感情の能力値+1&制御値−1のスプレンダー(任意(脳)/3つまで重複取得可/14経験点)があります。


▼ トロン
●タップ(全2種)
 スーツ+電脳に装備するウェアラブルタップカシスノワール(16経験点/サ2/ハ1/ソ5/電制18/カブキ・ニューロ専用)、電脳+皮膚に装備するDMV(45経験点/サ3/ハ1/ソ4/電制20)が追加。
 前者はサイクル2を維持しつつ、ちょっと多めのソフトウェアが欲しい場合に有用。後者は据え置き以外でサイクル3にしたい場合に重宝します。何れもファッショナブルな点もポイント。

●ソフトウェア(全2種)
 ファッション扱いで精神ダメージ+1のスターピース(7経験点/重複取得可)、「メジャー/リアクション以外のニューロのスタイル技能」判定+2のチャネルドール(15経験点)が追加。
 前者は後述のコスメティックとも連動しますが、それなりの経験点環境下でないとやや微妙。ネタ向き傾向が強いです。後者はセットアップタイミングでの達成値を底上げしたい場合などに。

●ハードウェア(全2種)
 タップ装備中・「部位:表層意識」を1つ増やすAEM(12経験点)、サイクルに+1するサイクルレジーム(30経験点/最大3まで)が追加。
 前者は言わずもがなの人気部位追加増加装備。相貌(ToS P137)より気持ち安価な点もポイント。後者は値段的にキックロッカー(CtL P105 )を取った後にでも。重ね取りするとFS判定が一瞬で終わりそう。



 ヴィークルが無い・・・だと・・・?
 生体装備もだ!



▼ カルチャーウェア
●ファッション(全5種)
 カリスマ・エグゼク専用、能力値+1の高級時計エピックス(護符/10経験点)が能力値上昇系としては安価でお得。
 また、ミストレス・マネキンのスタイル技能1つの判定に+3する赤い靴ルビーレッドが限定こそされるものの技能より気持ち安価に達成値を得られます。

●コスメティック(全2種)
 前述のスターピースの数だけ精神ダメージを軽減するARネイルアートホロスコープ(12経験点)がありますが、かけたコストに見合うかと言えば微妙なところ。やはり演出向けでしょうか。


▼ その他
●ツール、サイコアプリ、フーズ(各2種)
 フーズはメジャーで使用・山札1枚をめくりダイヤなら1報酬点を得る開運饅頭(購:10)、登場判定+1のキャラメルホイッパー(購:5)。

 他、〈フォルムC:ガジェット〉の本体に指定すると〈同調する器〉の上限LVが+1されるツールアイボー(5経験点/片手持ち)があります。


 

▼ サービス
●ソーシャル(全5種)
 住宅関連の充実に伴い、アドレスの変更とオプション・アクセサリ付け替えを行う転居サービス(購:12)、プレアクトに[部位:アドレスに装備していない住宅の個数](最大3)点の報酬点を得るレンタルハウス(自身のアドレス変更不可/15経験点)があります。

 また、前述のまとめにある通り、登場判定にボーナスがつく装備が複数追加。何れも一長一短ですが、一番使えそうなマイカーパスも地味に部位:ヴィークルとあるので注意。
 一応、ヴィークルオプションを潰すことはない・・・はず。


●バックグラウンド(全2種)
 何れも部位が「任意(バックグラウンド)」のため、すべて他と併用可能です。

 1アクト1回・自身のワークスの下部組織が販売するアウトフィットの購入に+5するグループセール(10経験点)、1アクト1回・情報収集判定時に業界社会を所属する団体社会として使用するワークスノウリッジ(15経験点)が追加。
 前者は回数制限が非常に痛く、10経験点分の価値がまずありません。後者はちとややこしいですが恐らくワークス:千早のキャストが〈社会:企業〉を〈社会:千早重工〉として使用する感じでしょうか。


  ■その他の掲載情報
▼ サンプルキャラクターデータ更新
 TNX掲載のサンプルキャラクターデータにサプリ情報を反映・更新した新規サンプルキャラクターデータが掲載されています。

▼ 各種情報
 GF誌「AXL-ON!」連載コラムの情報に新規情報を加え、「ニューロエイジの生活」「代表的な組織」に分類されて掲載。
 また、新たなパーソナリティズ5名が追加掲載されています。
 個人的には、WEBの小見出し記事のような「NEURO AGE NOW」にSSSにも情報がちりばめられているのが感慨深い。

▼ ボーン2キル
 GF誌「AXL-ON!」にて紹介されてきたゲストデータがプレイ環境に合わせた2種のデータとして、完全新規を含め計15体掲載されています。

▼ 付属シナリオ
 付属シナリオが計2本掲載されています。













すぺしゃるさんくす:K.U.Z.さん、とーるさん
作成者:Tryarks(三元の間)


TOPへ戻る